リン酸カルシウム(リンカル)で男子産み分け

リン酸カルシウム(リンカル)で男子産み分け

[PR 広告]


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
  1. -/-/-(-) -:-:-|
  2. [PR 広告]

産み分け指導で有名な某産婦人科で販売されているリンカルS(リン酸カルシウム)と同じ成分を配合したサプリ




「男女の産み分けなんてできるの?」と驚きですよね。でも、ここで紹介するサプリメントを飲むだけで
本当に可能になるのです。

男の子を産み分けるために多く利用されているサプリメントにリンカル(リン酸カルシウム)というものがあります。

「リンカル(リン酸カルシウム)」名前は化学薬品みたいな名前をしていますが、カルシウム、鉄、リンが含まれている天然の栄養補助食品です。なので、副作用を起こす心配もありません。母胎への負担もないので、近年、男の子を望む場合に、有効な手段のひとつとして、リンカル(リン酸カルシウム)という栄養補助薬品を使用するという方法がポピュラーとなっています。

なぜリンカル(リン酸カルシウム)?

リンカルは、もともと、先天性異常(無脳症など)を予防することを目的として開発されたものです。妊娠の時期は、体内のカルシウムが最も激しく流出される時期です。カルシウムは脳の発育にも大切な栄養素であり、これが不足した場合、先天性異常(無脳症など)や低脳児が生まれてしまう事が明らかにされています。 また、胎児が母体(子宮)内で、元気に発育するのために、大きな役割を果たすのはホルモンで。そのホルモンを主に分泌しているのは胎盤です。その胎盤の発育をしっかりとするためには、カルシウムが必要なのです。

母胎の健康と共に先天性異常(無脳症など)を防止する為にリンカルが使用されていた訳です。しかしそれが、どういうわけか、リンカルを服用した人に、男の子を出産する率が高いということが明らかになりまりました。しかも、リンカルによる男の子の産み分けの成功率は、80% - 90%の確率で男子を出産する!というデータが報告されています。この高い統計を基に、男の子を産み分けることにも利用されるようになりました。

リンカル(リン酸カルシウム)の使用方法はとても簡単!

リンカルは、は栄養補助食品なので、普段から、日常的に飲み続けているだけというとても簡単な方法です。さらに、効果的にリンカルによって産み分けるためには、2ヶ月以上続ける必要があるとされています。リンカルを、毎日4錠服用することになります。とても簡単な方法ですね。ですが、一つだけ注意しておきたいのは、3日以上飲むのを忘れてしまうと、リンカルの血中濃度が低下し、男子産み分けの確率が下がってしまいます。さらに、5日飲み忘れてしまうと、全く効果がなくなってしまいます。なので、またそこから、2ヶ月以上飲み続けなければなりません。この点だけは注意して下さい。

リンカル(リン酸カルシウム)って安全?

リンカルそのものは、栄養剤と同じようなものです。最新テクノロジーで開発された化学医薬品!というものではなく、不足ぎみのカルシウムの補給を兼ねて飲むようなごく普通のサプリメントとです。リンカルの入手方法ですが、以前は、ネットショッピングでも購入できたそうです。しかし、今は、簡単にはネット上では手に入らないようです。しかし、サプリメント先進国アメリカから個人輸入すればとてもお得な価格で簡単に入手できます。心配な方は、掛かり付けの産婦人科に行って相談して、ご予算にあった方法をすすめします。まずは、母胎の健康が大事です。健康な男子を出産する為には、普段から食事やサプリメントで健康的な身体作りを心がけましょう!


◆リン酸カルシウム(リンカル)の激安個人輸入ならABCサプリマートへ!◆
  1. 2011/4/28(木) 3:4:57|
  2. ・リン酸カルシウム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
 X 閉じる
MORK